【基礎知識】グルーの劣化の原因2019/02/09

“マツエクの施術中、グルーの劣化のスピードが日によって違う”というお問い合わせを頂きました。 マツエクのグルーは室内の温度や湿度によって劣化するスピードが異なります。
 

マツエクグルーは適切な温度管理を


グルーを出す際の適切な室内温度は24℃前後、湿度は55%前後と言われています。
適切な温度管理の下でグルーを使用しないと、急激に劣化が早まったり、逆にグルーがなかなか固まらないことがあります。
温度・湿度管理はマツエクのモチにも関わりますので、しっかりと管理してください。
 

正しい使用方法を


使用後は、容器に付着しているグルーを綺麗に拭き取り、付属のアルミパックに入れ適切な温度管理の下、立てて保管してください。

関連記事>>> マツエクのグルーの正しい保管方法

グルーの成分は分離しやすくなっています。
常温に戻して使用する際には必ずしっかり容器を振って、中の成分は偏りのないようにしましょう。


▽マツエクグルー(マッハ・ワン)のマツエク商材はコチラ
 マツエクグルー(マッハ・ワン)商材一覧
▽フラットラッシュのマツエク商材はコチラ
 フラットラッシュ商材一覧
▽ボリュームラッシュ・カラーのマツエク商材はコチラ
 ボリュームラッシュ・カラー商材一覧
▽ボリュームラッシュ・ファンのマツエク商材はコチラ
 ボリュームラッシュ・ファン商材一覧